ベビー服ジャストサイズvs大きめサイズ

Sponsored Link

ベビー服を出産祝いに贈る人はとても多いと思いますが、
1番頭を悩ますところはサイズではないでしょうか。
ベビー服ジャストサイズvs大きめサイズ

赤ちゃんの成長は驚くほど早いものですが、
出生体重などによってサイズアップの速度は変わってきてしまうので、
小さく産まれた赤ちゃんに大きめサイズの洋服を贈ってしまった場合、
長い間着られない
こともあります。

出産祝いは基本的には1ヶ月以内に贈ることになると思いますが、
ベビー服を贈る場合は、サイズとしてはだいたい
「70㎝」のものを店員の方も薦めると思います。

70㎝と言っても出産後すぐに着られるわけではないですが、
外出する機会が増える半年以降に着るサイズの目安となっていると思います。

すぐに来て欲しい場合は、
「50~60㎝」か「60㎝」が妥当と思われますが、
大きく産まれた赤ちゃんなどは身長よりも体重の関係で、
60㎝が着られない子も稀にいます。

ベビー服ジャストサイズvs大きめサイズ

出産後半年以上が経ってベビー服を贈る場合は、
「70㎝」にするか「80㎝」にするか悩むところです。

大きめなサイズを贈った方が後々は着られるので安心ですが、
赤ちゃんがその洋服を着られる季節がズレてしまう可能性もあります。

大きめのサイズを購入する場合は、
半袖や厚手なものはなるべく避け、
暑い季節でも薄手の長袖にして活躍できるものや、
寒い季節にも上に1枚羽織れば着られるものなどが、
失敗が少ないのではないでしょうか。

生後、すぐのジャストサイズと言えば
「50㎝」、「60㎝」なのかもしれませんが、
生後3ヶ月ほどの赤ちゃんは凄い勢いで大きくなるため、
お店の人もあまり薦めません。

また、生後1ヶ月ほどは外出を避ける時期なため、
布団をかけて家の中で眠っているばかりなので、
着ているものも部屋着に近い状態です。

Sponsored Link


Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ryuya/tadeike.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ryuya/tadeike.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ryuya/tadeike.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 35