心をこめるには~出産祝いのメッセージカード

出産祝いのメッセージカードは、オリジナル度が高くなればなるほど、
その人の気持ちが伝わり心が込められていることになるのではないでしょうか。
心をこめるには

絵手紙などが流行っていますが、絵を描くことが嫌ではないなら、
赤ちゃんを連想させるもの
(哺乳瓶、ベビー靴下、よだれ掛けなど)をモチーフに絵筆を使って
イラストを描きメッセージを添えれば、
とても味のある心のこもったオリジナルメッセージカードになると思います。

また、遠方などで出産祝いを直接渡せない場合などは、
「おめでとう!」と体で表現した自分の写真を撮り、
その写真をメッセージカードに張り付けて、

漫画の吹き出しをデコペンで描いて、
その中にお祝いのメッセージを書くのはどうでしょうか。

きっと受け取った相手もそのカードを見て、
思わず笑みがこぼれるのではないでしょうか。

写真とは、こういう場合にとても威力を発揮するものです。

なかなか会えなかったり、
遠い距離にいて会えない人が写真の中で祝福してくれる・・・。

どんなものを贈るよりも心が伝わる出産祝いのメッセージなのかもしれません。

心とは、その人すべてと言っても過言ではないのかもしれませんが、
心を表現することは難しいと思います。

なかなか困難な作業になるかもしれませんが、
少しでも相手に伝わるように表現手段もメッセージ内容も工夫したいものです。

心をこめるには

その労力の分だけ、心をこめることができるのではないでしょうか。

ネットなどで出産祝いのメッセージと検索すれば、
無難な文書が出てくる時代です。

そんな時代だからこそ、自分なりのオリジナリティが光る時代でもあると思います。










コメントは受け付けていません。