オーガニックコットンを出産祝いで!

Sponsored Link

「オーガニックコットン=心遣い」と連想させるほど、
産まれてきた赤ちゃんやママへの心遣いが、
形として表せる出産祝いなのではないでしょうか。

もちろん、イメージが先行していることは否定できませんが、
やはり何でも口に入れる習性がある赤ちゃんには、

少しでも安全な物を見につけさせたいと思うのは、
共通した親心だと思われます。

しかしオーガニックコットンは、
すべてにおいて一般商品と比べれば割高なため、

親としてはなかなかオーガニックコットンで
ベビー用品を揃えることはできません。

だからこそ、出産祝いで贈る価値があり、
贈られた方の嬉しさもひとしおなのではないでしょうか。
現在では、オーガニックコットンで作られたベビー用品はたくさんあります。

以前はタオルやハンカチなどが主力商品だった気がしますが、
ベビー服、ベビー肌着、よだれ掛け、ミトン、靴下、レッグフォーマー、帽子におもちゃ…。



出産祝いで贈ろうと思うかなりの商品が
オーガニックコットンで作られています。
また、オーガニックコットンと言えば
うす茶色の無地というイメージがありますが、

現在はカラフルな模様や色使いが施され、
デザイン的な選択肢も広がっています。

では、オーガニックコットンの中で何を出産祝いで贈れば、
1番喜ばれるのでしょうか。

やはり素材にこだわったものなので、
肌着のように赤ちゃんが肌に直接触れるものや、
赤ちゃんがおしゃぶりしても安心なべビー用のおもちゃなどは喜ばれると思います。

「オーガニックコットンでつくられている!」ということが大きなポイントになるので、
オーガニック商品ならば、他の一般商品より喜ばれる要素があるのだと思います。

「オーガニックコットン」とうたっていても
実はそうでないものも多く出回っていますので、
専門の信頼できるお店で購入されることをおすすめします。

Sponsored Link

コメントを残す




CAPTCHA